【スタッフ自己紹介~前田 呼春編~】

ワールドウィング名古屋東別院 コーチングスタッフの前田呼春です!
オリンピックが終わり、パラリンピックが始まりましたね!
甲子園も行われておりスポーツ観戦に忙しい夏です…。

今回は、今さらかもしれませんが簡単に自己紹介をしていきます!

名前:前田 呼春(まえだ こはる)
生年月日:1999年6月2日 (22歳)
地元:愛知県岡崎市
高校:岡崎城西高等学校
大学:至学館大学 短期大学部 
   アスレティックトレーナー専攻科
   (女子ハンドボール部トレーナー)
スポーツ:バスケットボール

①初動負荷トレーニングと出会ったきっかけは?

大学時代に女子ハンドボール部のトレーナーさんからの紹介で、部員全員で初動負荷トレーニングを体験したことがきっかけです。
このトレーナーさんがいなかったら、私は初動負荷トレーニングを知ることはなかったですし、ワールドウィング名古屋東別院にいなかったと思います。
トレーナーさんには本当に感謝しています。

②現在スポーツはやっていますか?

地元の友達と集まって公園でよくバスケをしています。
地元の公園は夜になると電気がつくため長い時は4時間ほどする時もあります。

③一番大事にしている座右の銘は?

「俺に今できることをやるよ、やってやる」
これはスラムダンクの主人公桜木花道の言葉です。

鳥取から戻ってきて1か月が経ち、少しずつ雰囲気にも慣れてきました。
毎日が勉強ですが楽しく過ごせています☻!

ご覧いただきありがとうございました!!

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP