私生活から意識していくには?

ワールドウィング名古屋東別院 コーチングスタッフの荒川です!
今回は「姿勢」についてです。

仕事柄運転する時間が多い方もいると思いますが、運転による腰痛・肩凝りは無いでしょうか。
長距離の運転はシートの硬さやシートベルトによる締め付けなどが原因となり、思っている以上に身体に負担がかかっています。

私自身運転後に身体が辛いなと感じる時思い返すと背中が丸まっていたり、肩に力が入っていたなど姿勢が悪いことが多いです。
ここで普段、腰痛や肩凝りなどで困っている方に質問です。

普段の自分の姿勢を確認したことはありますか?

猫背や巻き肩など、一般的に「良くない」と言われる姿勢の原因は『肩や背中が丸まった状態でのスマートフォンやパソコン』や『ゲーム機の長時間使用』などが非常に大きな原因と言われています。

「自分は違うだろう」と思っていても、実際ふと
した瞬間に確認してみると姿勢がよくない事があります。


柔軟性を上げることで姿勢改善は十分可能です。
とはいえ、運転中などにストレッチ等することは難しいです。

普段の姿勢から少しでも意識して行動していると、腰や肩にかかるストレスは軽減することがよくあります。

そして、姿勢を改善することでダイエットやきついトレーニングなどしなくても見た目が良くなることもあります。

気になる方は、トレーナーにお声がけください!

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP