【牛乳にも種類が!見分けるポイントは?!】

ワールドウィング名古屋東別院 コーチングスタッフの宮原です

😊

今回は「牛乳」「調整されている牛乳」についての記事です🥛

◯「牛乳」と「調整乳」の違い
直接牛乳を飲む、プロテインに混ぜる、その他料理で…。牛乳の摂取方法は沢山あります。
そこで「牛乳の種類」について気にされたことはありますでしょうか?
皆さまが普段飲んでいる牛乳パックの側面をご覧下さい。

「種類別名称」に「牛乳」と記されているものは、成分が調整されていない純度の高い牛乳です🥛
他には「調整乳」「加工乳」「低脂肪乳」など沢山の種類があります。

◯「牛乳」でなくてもカラダに悪くは無い
牛乳と表記されていないとダメという訳ではありません。ですが、牛乳を調整しているので若干カロリーが高い場合もあります。
ダイエット中などは調整されていない牛乳を選ぶなど、工夫してみても良いと思います☺️

◯もっと簡単に牛乳を見分ける方法
いくらパックに書いているとはいえ、いちいち手に取って確認するのも面倒です。笑
そこで、牛乳パックの上部を見てみましょう↓↓

少しへこんでいるのが分かります。どうやら「牛乳」であるとここがへこんでいるそうで、調整乳やコーヒー牛乳は真っ直ぐ、リンゴジュースなども真っ直ぐになっているそうです。(宮原は最近知りました笑)

いかがでしたか?正直そこまで大きな差はありませんが、お身体に気を使われている方、ダイエット中の方はこだわってもいいかと思います🥛⭐

  • コメント: 0

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP